鼻トラブル!今すぐできる最新対策法 世界一受けたい授業3月17日日本テレビ

無題.png




解説してくれるのは、
JCHO東京新宿メディカルセンター診療部長
石井正則先生です。


image130.gif【鼻トラブル!今すぐできる最新対策法】

国民の30%が持っている鼻トラブルの原因は、
『ペット』
です。
春は冬毛から夏毛にかわるため、
抜け毛の量が圧倒的に増加します。
抜け毛にはペットの細かいフケや皮脂、糞尿などが
びっしりついていて、
それを吸い込むことでアルレギーを発症します。


【春の鼻づまり改善法】

鼻づまりを治すには交感神経を活発にすることが大切です。
そのために必要なのが、
上半身の浅い筋膜を伸ばすことです。
そこで、おすすめなのが
『花粉筋膜ヨガ』
です。



■花粉筋膜ヨガ

①楽な姿勢で立ちます
②両手を後ろに回して両方のてのひらをあわせます
③指の中の小指、薬指、中指の3本だけを組みます
④3本を組んだままの両手のひらを、
 お尻の前に持ってきます
⑤そのまま手のひらを下に向けるように開きます
 これはけっこうきついです
⑥胸を張り、腕を伸ばします
⑦できるだけ、腕を上へあげるようにします
 このとき、上半身を下へ倒してもかまいません

20秒×3セット行います。
鼻が詰まっているときや、
3時間置きくらいにやると効果的です。

意識するのは、
小指→腕→胸へとつながる筋膜です。

この動きによって交感神経が刺激され、
鼻の中の血管が細くなります。
その結果、鼻の腫れがひいて鼻づまりが解消されます。

6人の鼻づまり患者に花粉筋膜ヨガを実践してもらったところ、
6人全員の鼻詰まりが解消されました。
しかも、即効性があるのが非常にすぐれた点です。


■鼻炎に効果的な食材

鼻炎に効果的な食材は
『シソ』
です。


シソに含まれているポリフェーノルの一種ルテオリンが、
かゆみの一種ヒスタミンを抑制することで、
鼻炎解消への効果が期待できます。

また、ルテオリンを含むパセリやセロリに比べても、
シソの含有量は飛び抜けています。


◆シソのおすすめレシピ

『シソディップ』

●材料

青ジソ
くるみ
オリーブオイル
にんにく


上記食材をミキサーでまぜるだけです。
ペースト状にしたシソを、
クラッカーやパン、野菜スティックなどにつけたり、
パスタのソースにして食べてください。
また、シソはジュースにしたり、
豆腐に刻んで食べるのもお勧めです。