明日から買われる12のこと・睡眠&脳トレ 世界一受けたい授業3月31日日本テレビ





MCは堺正章さん、上田晋也さん、

image130.gif【睡眠】

■最高に質の高い睡眠のとり方

翌朝早起きが必要になったら、
いつも通りの時間に寝ることです。

普段よりも早く寝ようとすると、
かえって寝付けないことがあります。
いつも寝てる時間の2時間前は起きている力が強いため、
寝つきにくい時間帯です。

多少睡眠時間が少なくなっても、
いつも通り寝て早起きするほうが
質の良い睡眠を確保できる可能性が高くなります。


■質の良い睡眠のために良い食事

朝、朝味噌汁を飲むと、
味噌に含まれる必須アミノ酸のトリプトファンを取り込むことで、
夜メラトニンが多く分泌されることになります。
具はトリプトファンが豊富な大根、ホウレン草、豚肉がお薦めです。


また、夕食は体を冷やす効果のあるトマトを摂ることで、
質の良い睡眠をとることができます。


image133.gif


【大人も子供も楽しめる音楽で脳トレ】

■記憶力アップに役立つ音楽

仕事や勉強の前に聴くと記憶力アップに役立つのは、
速いテンポの曲です。

これは、実際に実験を行った結果です。
速いテンポの曲を聞いた後の方が、
脳の反応が早くなることがわかりました。
仕事や勉強の前に速いテンポの曲を聞くと、
脳が活性化して効率がアップします。


■脳トレデュエット

前頭葉を活性化します。

一つの歌を二人でパート別に歌います。

赤色文字のパートと青色文字のパートを
二人で歌い分けしながら歌います。

課題曲:あめふり

あめあめ ふれふれ かあさん
じゃのめで おむかい うれしい
ピッピッ チャッチャッ
ラン ラン ラン


■歌って計算

課題曲:むすんでひらいて

むすんでひらいてを歌いながら、
2桁の足し算や引き算をします。
このとき、
歌に合わせて手を開いたり結んだりしながら、
計算をします。

88+88=
76+59=
68+29=
76-39=
87-58=

これはかなり難しいです。
これで、かなり脳が活性化されます。




春は肌がキケン!!肌トラブル対策 世界一受けたい授業2月24日日本テレビ

堺正明.png




MCは堺正明さん、上田晋也さん、
ゲストは船越栄一郎さん、麻木久仁子さん、有田哲平さん、
平祐奈さん、山田裕貴さん、古坂大魔王さん、森冨美さん、
解説してくれるのは、
美容医学のスペシャリスト 澤田 彰文先生です。


image130.gif【春は肌がキケン!!肌トラブル対策】

【春の肌トラブルベスト5】

20~50代女性の中で、
春に肌トラブルを感じる人は7割にも及びます。

冬の間に寒さと乾燥でダメージを受けた肌は、
バリア機能が低下しています。
この時期、花粉、ホコリ、気温差、ストレスなどが
肌にダメージを与えていますが、
特に注意が必要なのがシミの原因となる紫外線です。
また、
春先についやってしまいがちな肌にダメージを与える動作が、
『鼻をかむ』
です。
皮膚の脂分を奪い乾燥を進めたりなど、
肌のバリア機能低下につながります。


■第5位:ニキビ

ニキビは20代以上の人には、
口周りやアゴなどの顔の下の部分にできやすくなります。
その主な原因が、ストレスです。
そこで、ストレス発散法としてお薦めなのが、
『作り笑い』
です。
口角を上げるて頬の筋肉が動くと、
脳内に快楽物質のセロトニンが出て
幸せな気分になってストレスが発散されます。



■第4位:皮脂欠乏症

皮膚の脂分が減少して、
皮膚が乾燥してひびわれてしまう症状
で、
中高年に多く発症します。
ときに、激しいかゆみに襲われることもあります。

肌の乾燥を防ぐために、
入浴時には以下のような点に注意して下さい。

①15分以上の湯船に入るのは控える
②入浴時はゴシゴシと強くこすらない
③浴室で化粧水で保湿する
④服を着る前にクリームを塗って保湿する



■第3位:しもやけ

冬の症状と思われがちなしもやけですが、
春先にも多くみられることがあります。
主な原因は気温差で、
朝晩の気温差が10度以上あると要注意です。
気温差が大きい日は毛細血管がダメージを受けるために、
しもやけになってしまいます。

これ以外にも意外な原因があります。
それが
『ハイヒール』
です。
ハイヒールなどのつま先を締めつける靴を長時間はくと、
足の血行が悪くなってしもやけを引き起こす原因となります。
ハイヒールなどは2~3時間に一回は脱いで、
足先などを動かして血行改善に努めてください。



■第2位:低温やけど

40~50度前後の熱に触れ続けることで起こるやけどです。
44度では3~4時間、
50度では2~3分でも低温やけどになるという報告もあります。
ですから、コタツや電気カーペットで寝るのは危険です。
湯たんぽも、寝るときはフトンから出すことです。


■第1位:花粉皮膚炎

花粉が肌に付着することで、
痛みやかゆみが現れる症状です。

花粉症の自覚のない人でも、
皮膚にだけ症状がでることがあります。


花粉皮膚炎は女性がなりやすい症状です。
女性は男性に比べて肌が薄く、皮脂も少ないことに加え、
毎日のメイクおとしのために、
肌のバリア機能が低下するのが原因です。
花粉シーズンに外出する際には、
帽子、眼鏡、マスク、ストールを身につけて、
できるだけ肌の露出を抑える工夫をしてください。

以上の5つのトラブルとも、
症状がひどいときには病院で診てもらってください。


image133.gif


【肌トラブル注意点】

■屋内日焼け

最新報告によると、
『屋内にいても日焼けする』
とされています。
その原因はパソコン使用にあります。
パソコンから発せられるブルーライトが、
肌の奥にあるコラーゲンやヒアルロン酸を
破壊するからだとされています。

パソコン作業を1日8時間×4日間行うと、
屋外で20分日焼けしたことに相当するとされています。
パソコン画面に保護フィルムを貼って、
少しでもブルーライト予防を施すことをお薦めします。


■AGE

AGEとは、
人の体を作っているタンパク質に糖がくっついてできる老廃物です。
体の中にAGEが蓄積されると、
コラーゲン繊維が硬くなって、
肌のはりやツヤがなくなるとともに、
くすみの原因ともなります。

AGEは暴飲暴食や不摂生な生活をしていると増加します。


image133.gif


【肌改善対処法】

■肌を健康にする食べ物

『寒天味噌汁』


味噌汁は1日3回飲んでほしいほど肌に良い食べ物です。
大豆イソフラボンは女性ホルモンと似た働きをして、
コラーゲンを作って肌にハリをもたらします。

また、寒天は食物繊維が豊富なことから、
便秘を解消して肌を健康に保ってくれます。
寒天が味噌汁になじんでいてかなり美味しいそうです。


■肌を健康にする体操

『キス・ミー体操』


①浅く椅子に腰かけて、背筋を伸ばしてまっすぐ前を見ます
②ゆっくりと顔を上に向かって動かして天井を見ます
③この状態からキスをするように、
 口をすぼめて10秒間キープします
④顔をゆっくりと正面に戻します
⑥人差し指と中指をアゴに当てます
⑦この状態から5秒間グッと押しこみます
 その際に目は上に向けた上目づかいにします
以上を1セットとして1日3回おこなってください

口の周りにある口輪筋と
首の前側にある広頸筋を鍛えることができます。
その結果、血行と代謝がよくなることで、
肌の老化の進行を遅らせ、
トラブルに強い肌を作ることが期待できます。


■12時前の就眠

夜は必ず12時前に寝ることをお薦めします。
皮膚の新陳代謝は、基本的に夜しか行われないからです。




スーパーフード!世界一受けたい授業5月7日日本テレビ

堺正明.png





長く健康ブームが続く中、
最近ではスーパーフードという
食品が話題を集めるようになってきました。

スーパーフードにははっきりとした定義はまだなく、
一般的に健康成分を多く含んだ食品のことを示します。

たとえば、
『パセリ』
もスーパーフードの一種です。
パセリは鉄分、カルシウム、ビタミンCを
非常に多く含む食品なのです。


解説してくれるのは、
神戸女子大学準教授
管理栄養士 坂元 美子先生です。


image130.gif【スーパーフード】

今回は、
栄養と食品のスペシャリスト坂元先生が、
日本で手に入るスーパーフードを紹介します。


■ダルス

老化予防に効果が期待できる
『ダルス』
が注目を集めています。

ダルスは海藻の一種で、
細胞の老化や動脈硬化を予防する
抗酸化物質を非常に豊富に含むことで
注目を集めています。


また、ダルスを加熱調理すると、
ベーコンのような味がするとしても注目を集めています。

ベーコンは食べ過ぎると動脈硬化を招くとされているために、
ベーコン味のダルスがさらに注目を集めているのです。


■アマランサス

中米原産の穀物で、ミネラルや食物繊維を非常に多く含む食品です。
豊富な食物繊維の効果によって体脂肪を増えにくくします。
お米1合につきアマランサス大さじ1はい程度でご飯を炊けば、
肥満予防が期待できます。



■タイガーナッツ

古代エジプトでも貴重な保存食だったとされる食品で、
ジャガイモの仲間です。
貧血を予防する鉄分や、
血圧を正常に保つカリウムを多く含んでいます。


スペインでは
タイガーナッツミルクとして飲み物としても用いられています。
ビタミンCを含むフルーツを食べながら飲むと、
鉄分を効率よく吸収することができます。


◆タイガーナッツミルクの作り方

①タイガーナッツ50gを水にひたして1晩置きます

②翌日水を切ったら、
 水200mリットルと一緒にミキサーにかけます

③ミキサーしたものをこしたら完成です

果物などと一緒にスムージーにしても美味しく召し上がれます


■ゴールデンベリー

ペルー原産のベリーの仲間です。
貧血を予防する鉄分や
血液をサラサラにするビタミンEを多く含んでいます。

ゴールデンベリーのドライフルーツなら年中手に入りやすく、
食べやすく、健康管理に重宝です。


■トマト+アボカド

トマトに含まれるビタミンCとアボカドに含まれるビタミンEは、
トマトとアボカドを一緒に摂ることで吸収率がアップします。
こうやって、
互いの吸収率を高めることでスーパーフードにすることができます。



■タマネギのぬか漬け

ぬかに含まれるビタミンB1は集中力を高めますが、
玉ねぎに含まれる硫化アリルと一緒に食べることで、
より吸収力が高まります。

ビタミンB1は吸収されるまでに3~4時間かかりますので、
集中したいときの3~4時間前に食べると効果が期待できます。




8人に1人が患う新たな国人病CKD!世界一受けたい授業4月23日日本テレビ

堺正明.png




image130.gif【CKD慢性腎臓病】

今回は、『CKD慢性腎臓病』の授業が取り上げられました。

日本人の死亡原因ベスト3の病気を招くのは、
腎臓機能の低下と言われています。

腎臓機能が低下するCKDこと慢性腎臓病は、
一度かかると二度と機能が回復しない怖い病気です。

しかも、このCKD慢性腎臓病の患者数は
現在1330万人、成人の8人に1人と推定されていて、
新たな国民病と言われています。

解説してくれるのは、
東京慈恵会医科大学病院教授
横尾 隆先生です。


【腎機能低下】

現在、腎機能の低下によって、
週3回4時間の人口透析を受けている人は、
週6000人ずつ増えています。
それほど、
日本人の腎機能低下患者が増えているということです。

そして、
日本人の死亡原因のベスト10の中の7つの病気に、
この腎機能低下がかかわっています。



【腎機能低下のチェック法】

腎機能の低下は自覚症状が少ないのが、
大きな問題点です。

ただし、
腎機能の衰えを見分けるサインはあります。


■尿チェック

尿に多くの泡があって、泡だって消えない場合は、
尿の中にたんぱく質が多く含まれている可能性があります。

これは腎機能の低下によって、
タンパクが処理されていないことを表しています。


■むくみチェック

足のむくみを調べてください。
腎機能が低下して水分を尿として排出できないと、
水分が体にたまり足のむくみとして現れます。
足のすねの骨の上を指でおして、
へこみができてしまう人は、
むくんでいる証拠です。


慢性腎臓病は、
生活習慣と非常に関係が深く、
やせ過ぎや肥満の人がかかりやすいとされ、
少しぽっちゃりした人がかかりにくいとされています。


【腎臓に負担をかける食事】

腎臓に負担をかける食事とは、

『塩分の多い食事』
です。

塩分自体が腎臓に負担をかけるとされています。
厚生労働省が推奨する成人1日の塩分摂取量は

男性 = 8g以下
女性 = 7g以下

とされています。


【腎臓の働きをよくしてくれる食事】

腎臓の働きを良くしてくれる食事とは、
減塩の食事ということになります。

■エビのビスクスープ
エビの殻なども使って、ダシをつかって塩分を減らします。
エビは尿を綺麗にしてくれるカロテノイドを多く含みます。


■なすの炒め物
カレー粉を使って塩分を減らします。
なすは腎臓の老化を遅らせるアントシアニンを多く含む食材です。


■玄米おにぎり
塩を直接使うのではなく、
塩水を手に付けておにぎりを握ると、
塩分を効果的に減らすことができます。


■玉ねぎサラダ
辛みと酸味で塩を減らします。
ドレッシングを、
塩を入れずに、
唐辛子、ポン酢、ごま油、おろしにんにくをまぜて作ります。

香ばしくピリ辛にすることで、
サラダを美味しく食べることができます。


■減塩調理の工夫法

◆出汁を使う
◆カレー粉を使う
◆塩水や減塩水を効果的に使う
◆減塩ドレッシングを用いる


このような減塩工夫調理で塩を減らし、
腎臓にやさしい生活をこころがけてください。