不眠大国世界一!日本人の睡眠勘違い! サタデープラス9月29日TBS

imagesYN0VKF8V.jpg




MCは丸山隆平さん、小堺一機さん、小島瑠璃子さん、
出演は高橋茂雄さん(サバンナ)、西川史子さん、
村上佳菜子さん、西村麻子さん
解説してくれるのは、
睡眠コンサルタント 友野なお先生です。


image130.gif【不眠大国世界一!日本人の睡眠勘違い!】

≪睡眠常識のウソ・ホント!≫

質問:睡眠時間は1.5時間の倍数がよい


答え:ウソ

睡眠は浅い睡眠と深い睡眠を繰り返しています。
1つの周期には個人差があり、
おおよそ60~110分で周期を刻んでいます。
そして、朝方になると、
浅い睡眠が多くなるので、
起きやすくなります。

ですから、睡眠サイクルと言うことにはこだわらず、
しっかりと睡眠の量が確保できるような寝方をするほうが
睡眠の質がよくなります。


心身の健康のためには、
7時間の睡眠確保が望ましいとされています。

また、昼寝を足して1日の睡眠時間を7時間にする
という考えをする人もいるかもしれませんが、
昼寝を1時間以上とる人は、
認知症のリスクが高まるとされています。



image133.gif


質問:寒い時は重ね着をして寝るほうがよい

答え:ウソ

重ね着をすると、
寝ているときに暑いと感じた場合、
一度体を起こして上着を脱がなければならなくなることから、
途中で目を覚ます原因になりやすいとされています。

その結果、睡眠が分断されやすいとされています。
このような暑さの調節を考えると、
布団や毛布などを重ねて寝るほうがおすすめです。


image133.gif


質問:お肌のためには夜10時~深夜2時までには寝るべき

答え:ウソ

これは、
夜10~14時が睡眠時に成長ホルモンの分泌を促す
時間帯であるからということを言い表しているのですが、
成長ホルモンは時刻に関係なく、
就眠後3時間で多く分泌されます。

ですから、寝入る時間帯は関係ありません。

ただし、寝ている間にはさまざまなホルモンが分泌されています。
このようなほかのホルモンの分泌との関係を考えると、
現在の医学の常識では、
美容と健康のために夜零時に就寝するのがおすすめです。





9月にインフルエンザ! サタデープラス9月22日TBS

imagesYN0VKF8V.jpg




MCは丸山隆平さん、小堺一機さん、
小島瑠璃子さん、西村麻子さん、
ゲストは鈴木沙理奈さん、川田裕美さん、
有野晋哉さん(よいこ)、
解説してくれるのは、
池袋大谷クリニック院長 大谷義夫先生です。


image130.gif【9月にインフルエンザ!】

インフルエンザは、
例年11月頃から流行が始まると思われがちですが、
今年は状況が違います。
今年はすでに42の都道府県で感染が確認され、
全国22クラスで学級閉鎖が実施されています。



■原因

インフルエンザ感染の原因は、
すでに流行している南半球からの旅行者が
日本にウィルスを運んできたからだと考えられています。

しかも、
今年の猛暑による夏バテで免疫力が落ちていることが、
感染者を増やしている原因とさています。


また、9月ということで、
医師も患者もインフルエンザとは疑わずに、
必要な対策をとっていない
ことが、
感染拡大の原因のひとつと考えられています。


■対策

ワクチン接種は一般的には10月頃から行われますので、
それまでは自力で予防に努めなければなりません。

そこで、お勧めなのが
『1日4回の歯磨き』
です。
しっかり歯磨きすることが予防に効果的です。

口の中の細菌からはタンパクが出ていて、
それがウィルスを増殖させています。
つまり、口の中の細菌が減れば、
インフルエンザの増殖を抑えることができます。


歯磨きは
『朝・昼・晩・寝る前の4回』
が理想的です。



◆その他の対策

●外出から帰ったときの手洗い
●緑茶を飲む






蚊対策のウソホント! サタデープラス8月18日TBS

imagesYN0VKF8V.jpg




MCは丸山隆平さん、小堺一機さん、小島瑠璃子さん、
ゲストは久本雅美さん、鈴木福さん、
解説してくれるのは、
蚊のスペシャリスト
KINCHO宣伝部 小林裕一先生です。


image130.gif【蚊対策のウソホント!】

Q:O型は蚊にさされやすい


A:蚊のこのみと血液型の関係は証明されていない

蚊が好む人のタイプは

●アルコール好き
●黒い服を好んで着る
●汗かきの男性


です。
これは、
蚊が
体温、二酸化炭素、汗のにおい
で人を探すからです。



image133.gif


Q:マンションの高層階に蚊はいない

A:いる可能性がある

蚊自体は2、3階までしか飛ぶことができませんが、
エレベーターで移動したり、
人についてきたりして高層階まで上がることがあります。

蚊は水場で卵に産みますので、
ベランダに水場があると蚊が発生することになります。
『鉢植えの受け皿』『室外機の排水』『じょうろの中の水』
などが、蚊の繁殖場所となることがありますので、
注意が必要です。


蚊は1回に約400個の卵を産むとされ、
約2週間で成虫に育ちます。
ですから、水場を2週間ほっておくと、
蚊が繁殖する可能性があります。


image133.gif


Q:虫よけスプレーは臭いで蚊を追い払う

A:虫よけスプレーは臭いではなく、
 蚊の感覚を麻痺させて塗った部分を認識できないようにします。

ですから、塗ったところは蚊に刺されませんが、
塗らない部分は刺される可能性があります。
虫よけスプレーは外気に触れる肌部分に
まんべんなく塗るようにしてください。




太らない食事法! サタデープラス9月23日TBS

imagesYN0VKF8V.jpg




MCは丸山隆平さん、小堺一機さん、小島瑠璃子さん、
ゲスト渡辺真里奈さん、
解説してくれるのは、
北星クリニック理事長 島野 雄実先生です。


image130.gif【太らない食事法】

≪運動ゼロで秋太りを防ぐ!名医の習慣SP≫

●運動を増やすことなく、9割の人がやせた!

●やせるだけではなく、体質改善もできる!



島野先生が教えてくれるのは、
食事カウンセリングです。

カロリーの摂り過ぎは肥満を招きますが、
生活習慣病である
高脂血症
高血圧
糖尿病
などの病気になるリスクも高めます。


■ある日の島野ドクターの食事

気をつけていることは
『食卓をにぎやかにする』
です。

◆朝食

『バイキング』
こまめにいろいろなものを食べてました。


◆昼食

『コンビニ弁当』
鮭弁当、野菜サラダ、味噌汁
ただし、ご飯の量は半分にしていました。



◆夕食

『居酒屋で食事』
小皿にいろいろな料理を少しづつ食べていました。


■幕の内食べ

ドクターがすすめる肥満予防の食事法は
『幕の内食べ』
です。

これは、
『たくさんの種類のおかずを、少しずつ食べる』
というものです。


■実践ポイント

①小皿で盛る


大皿ではなく、小皿で盛ることです。
小皿に盛ることで、量が少なくても実際よりも多く見えます。
そのため、心理的満足感も得ることができます。

小皿を使うことで洗いものが大変と言う人には、
仕切りの多いプレートを用いるのもOKです。


②1食におかず5~6皿をとる

ドクターは1日22~23種類を食べていました。
幕の内食べはたくさんの料理を食べることから満足感が得られますが、
摂取カロリーは抑えられます。


③基本的には和風がオススメ

カロリーが抑え目である和食がオススメです。
肉類や揚げ物があってもOKです。
ただし、食べる量は小皿1皿分にしておきましょう。


炭水化物ダイエットなどが話題となっていますが、
炭水化物を抜いて一時的にやせても、
長続きしないためにリバンドが起きてしまいます。

また、糖を抜くと脳に栄養がいき届かなくなり、
うつ病になることがあるという報告もあります。