インフルエンザ対処法・健康厳選!

imagesFLP6LSWX.jpg




image130.gif【インフルエンザ対処法】

2016年2月18日にフジテレビのバイキングで放送された内容です。
インフルエンザ予防のための簡単な予防法を紹介しています。
インフルエンザが流行の兆しを見せているこの時期だからこそ、
手軽に実践できる予防法が必要です。

解説してくれるのは、
年間1万6千人を診療する
呼吸器内科専門医 大谷義夫先生です。


【インフルエンザ予防法】

最新研究で判明
女性ホルモンがインフルエンザ治療薬タミフルと同じ効果を発揮!

それが、
『エストロジェン』
です。

エストロジェンには
インフルエンザウィルスの増殖を抑える働きがあり、
タミフル等と同じ効果があります。


【女性ホルモンを増やせる栄養素】

■大豆イソフラボン

大豆イソフラボンには、
エストロジェンに似た物質が入っていて、
エストロジェンの活性を増やす効果があります。

同様に作用する食品として、 
『豆乳』
があります。
豆乳は、大豆イソフラボンが手軽に摂取できる優れた食品です。


image133.gif


【手洗いうがいの重要性】

■手洗いの重要性

インフルエンザ予防のためには、
うがいも重要ですが、手洗いのほうがより重要です。


インフルエンザウィルスは20分でのどから入ってしまいます。
ですから、のどからの侵入を防ぐためには、
20分ごとにうごいをする必要に迫られます。
ですが、20分ごとのうがいは現実的には難しいですので、
手洗いがより重要な予防手段となります。

手洗い後はペーパータオルでふくことをお薦めします。
それによって、
家庭のタオルから接触感染が広がるのを防ぐことができます。


■アルコール消毒

アルコール消毒はインフルエンザウィルスにも効果的です。
インフルエンザ予防としては丁寧な手洗いをお薦めしますが、
手洗いが難しい場所なら、
アルコール消毒をお薦めします。


■マスク

インフルエンザに有効なマスクがあります。
それが、
『ダチョウから作ったマスク』
です。

これは、ダチョウの卵から作った抗体をコーティングしたマスクで、
卵の殻の成分の抗体がウィルスを不活性化します。


■咳止めにベストな飲み物

1日3回ハチミツ入り豆乳ラテを飲む。
コーヒー、はちみつ、豆乳が咳止めに効果的です。






味噌汁健康法SPベスト3!バイキング3月28日フジテレビ

imagesFLP6LSWX.jpg





【健康味噌汁】

日本人が昔から愛してきた味噌汁。
この味噌汁は健康促進料理ですが、
具材によってさらにさまざまな健康効果を発揮してくれます。

解説してくれるのは
栄養のスペシャリスト
管理栄養士 足立香代子先生です。


■みその良さ

味噌に含まれる大豆イソフラボンは
女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをします。
女性の美しさや若々しさを助けるのに加え、
骨粗鬆症予防効果が期待できます。



image130.gif【最強長寿味噌汁】

■煮干しを水の状態から入れて出汁をとります。
 食べるとカルシウムが摂れて、丈夫な骨を作ります。

■鍋が煮立ったら長寿に最適な野菜ブロッコリーを加えます。
 ブロッコリーはビタミンCがレモンの約2倍で、
 血管・歯・軟骨を正常に保ちます。
 さらに、スルフォラファンがガン予防効果に期待できます。

■にんじんジュースを出汁と1:1で入れます。

■そこにビタミンBの豊富な生卵を入れると、
 疲労回復や代謝UPが期待できます。

■最後の仕上げに焼きノリをそえます。
 ノリには認知症予防に効果のある葉酸を豊富に含んでいます。

※アンチエイジングにも効果的な抗酸化力抜群です


■作り方

①出汁は、煮干し + みそ
  ↓
②ブロッコリー
  ↓
③生 卵
  ↓
④にんじんジュース
  ↓
⑤焼きノリ


image133.gif

image130.gif【マイナス5歳肌味噌汁】

■出汁は鰹節でとります。
 鰹節には人の体に必要な必須アミノ酸9種類すべてが含まれています。
 アミノ酸そのものが肌の細胞を作る原料となるため、美肌に効果的です。
 ※鰹節をそのまま食べれば、さらにアミノ酸を摂取できます。

■トマトをまるごと鍋にいれます。
 ヘタをとって栄養素がでやすいように十字に切れ目を入れ、
 まるごとをそのまま鍋にいれ皮ごとゆでます。
 トマトは加熱すると、抗酸化力に優れたリコピンの吸収率が3倍アップします。

■さらに、美肌作りに効果のあるオクラを輪切りにして鍋にいれます。
 オクラは食物繊維が豊富で腸内環境を整えてお肌をきれいにします。

■白味噌を入れます。
 美肌のためには大豆イソフラボンを含む味噌をたっぷりといれるために、
 塩分の少ない白味噌を選びます。

■レモンはビタミンCが豊富で、
 メラニン色素を抑制してシミ予防・改善に効果を発揮します。
 レモンのビタミンCは熱に弱いので、食べる直前に入れるといいでしょう。

※この味噌汁は、二日酔いにも効果的です。

■作り方

①出汁は鰹節
  ↓
②十字に切れ目を入れたトマト
  ↓
③オクラの輪切り
  ↓
④白味噌
  ↓
⑤スライスしたレモン


image133.gif

image130.gif【腸内デトックス味噌汁】

■出汁とりにはコンブを用います。
 火にかける前に、コンブをハサミで小さく切っていれます。

■栄養の豊富なしいたけの軸を輪切りしにて鍋に入れます。
 しいたけの軸は味噌汁にいれて煮込むとほどよい食感になります。

■大根の葉っぱを刻んで鍋にいれます。
 大根の葉っぱは鉄分やビタミンCが豊富です。

■出がらしの茶葉を鍋にいれます。
 でがらしの茶葉にはカテキンが豊富です。
 カテキンは抗酸化作用に優れ、体のサビ付きを予防してくれます。

■最後に味噌をといてできあがりです。

※冷蔵庫で捨ててしまいそうな食材を集めました

■作り方

①出汁はハサミで刻んだコンブ
   ↓
②しいたけ軸の輪切り
   ↓
③刻んだ大根葉
   ↓
④茶  葉
   ↓
⑤味噌をいれる




食べたいものを食べてやせるちょい足しダイエット!バイキング3月17日フジテレビ





image130.gif【ちょい足しダイエット】

今回は、
足りない栄養をプラスしてやせるという、
食べたいものを食べてやせる
ちょい足しダイエットを紹介します。

解説してくれるのは、
5000人以上の食事指導をしてきた
ダイエットのスペシャリスト
管理栄養士の伊達友美先生です。


image130.gif【ちょい足しダイエット】

代謝に必要な栄養がたりないと、
逆にやせにくい体になってしまいます。
そこで、代謝アップに必要な栄養を補って、
やせやすい体を作っていきます。


【オムライスに何を足すとやせやすくなる?】

『パセリ』

パセリをプラスすると、
オムライスに足りないミネラルをプラスすることができます。

パセリによってミネラル分(バナジウム)を補給
  ↓
脂質・糖質の代謝を上げる
炭水化物が脂肪になりにくくなる

バナジウムは乾燥パセリやおソバ、大豆にも含まれていますので、
生のパセリが苦手な人は、そちらを摂ることを考えてください。


【おでんに何を足すとやせやすくなる?】

『おにぎり』

おでんは炭水化物が足りない場合が多い
      ↓
炭水化物は代謝に必要なエネルギー源です
最低限必要な炭水化物がないとやせにくくなります


■おにぎりは海苔つきを選んでください


海苔で食物繊維を補うことができます
      ↓
血糖値の上昇をゆるやかにします
血糖値の急上昇は脂肪の蓄積を促して、
太りやすくします。

同様に具をこんぶや梅干しにすることで、
血糖値の上昇をゆるやかにすることができます。


■注意点

ダイエット中にさけてほしい具があります。
それは
『ちくわぶ』
です。

ちくわぶは小麦粉をねっただけなので、
ほかの栄養がとれない食品です。

伊達先生によると、
お米を食べて太った人はほとんどいないが、
小麦粉でできているパンやパスタ、お菓子などの食品を
とることで太る人は大勢いるそうです。
ですから、ダイエット中にごはん(おにぎり)を食べても
問題ないそうです(ただし食べすぎは禁物)。


また、ダイエット中の人は、
食物繊維の多い食品を摂りたがるのですが、
そのせいでたんぱく質が足りなくなる傾向にあり、
そうなるとやせにくくなります。

たんぱく質は代謝を上げるために必要な栄養素ですので、
ダイエット中でもぜひ摂ってください。

中でも、植物性たんぱく質よりも動物性たんぱく質を
多く摂るようにしてください。
おでんでいえば、
動物性タンパク質はたまご、つみれ、さつま揚げ、はんぺんなどで、
植物性たんぱく質はがんもどき、厚揚げ、豆腐などになります。


【サラダの味付けで太りにくいのは】

『マヨネーズ』

サラダはたんぱく質が不足しています
    ↓
マヨネーズで卵のたんぱく質を摂取
筋肉量を増やして代謝UP

ドレッシングの中でたんぱく質が摂れるのはマヨネーズくらいです。


【パンケーキで太りにくいソースは】

『チョコレート』

チョコレートが太りにくい体を作る理由
◆血糖値の上昇をゆるやかにする
◆血流をよくして代謝UP
◆満腹中枢を刺激して食べ過ぎを抑える



【ダイエットにオススメのおつまみベスト3】

①ビーフジャーキー
②魚肉ソーセージ
③アーモンドフィッシュ


①ビーフジャーキー
 赤身の肉で動物性たんぱく質を多く摂取でき、
 代謝アップに効果を発揮します。

②魚肉ソーセージ
 代謝アップのためのたんぱく質に加え、
 DHAやEPAなど体に良い成分を摂取できます。

③アーモンドフィッシュ
 代謝アップのためのたんぱく質に加え、
 ミネラルも多く摂取することができます。




サルコペニア肥満予防・対策法 バイキング3月14日フジテレビ






今回のテーマは
『サルコペニア肥満』
別名
『隠れ肥満』
です。

見た目は太っていないのに、
体の中は肥満状態という隠れ肥満症状で、
40代以上の女性に急増しています。

解説してくれるのは
サルコペニア肥満の第一人者
筑波大学教授久野譜也先生です

image130.gif【サルコペニア肥満】

■サルコペニアとは

サルコとはギリシャ語で「筋肉」、
ペニアはギリシャ語で「減る」
と言う意味で、
この二つを合わせた『筋肉が減る』という造語です。

筋肉量がへり、体の機能が低下。
さらに肥満が加わったものが
サルコペニア肥満です。



■サルコペニア肥満のメカニズム

筋肉がやせ細る
  ↓
筋肉が消費する糖や脂質の量が減少
  ↓
脂肪が蓄積
  ↓
サルコペニア肥満


たとえば、
ふとももの太さは以前といっしょなのに、
中身は筋肉が減って、かわりに脂肪が増えている状態などです。
そうやって、脂肪蓄積が進み肥満状態になっていくというものです。


■サルコペニア肥満によるリスク

糖尿病 19倍
高血圧 2.3倍(女性)
寝たきり 6倍(女性)



image130.gif【サルコペニア肥満の危険度がわかるチェック法】

以下の質問に該当するものをチェックしてください。

①10年前と体型や体重が変わらない

②若い時よりも歩くのが遅くなった

③階段よりもエスカレーターやエレベーターを使いがち

④スリッパやサンダルをはいてつまづくことがある

⑤急な階段を降りるとき、怖い時がある

⑥無意識によいしょといってしまう

⑦足のむくみが気になる

⑧猫背と言われる

⑨食事制限ダイエットをしたことがある

⑩筋トレはしていないがウォーキングはしている

1個以上でも該当すれば要注意で、
5個以上該当すれば生活改善が必要です



■チェック項目解説

①10年前と体型や体重が変わらない

加齢とともに年々筋肉量は減っています。
1年につき1%ほど減っています。
筋肉量は女性ほうが少なく、
早く寝たきりラインの少ない筋肉量になりやすいという傾向があります。


②~⑧は同じ理由によるものです
②若い時よりも歩くのが遅くなった
③階段よりもエスカレーターやエレベーターを使いがち
④スリッパやサンダルをはいてつまづくことがある
⑤急な階段を降りるとき、怖い時がある
⑥無意識によいしょといってしまう
⑦足のむくみが気になる
⑧猫背と言われる

下半身の筋肉低下速度は上半身の2~3倍も速く進みます。
要は、上半身の筋肉よりも下半身の筋肉が
より細くなっていくということです。


⑨食事制限ダイエットをしたことがある

ダイエットのさいに運動をしないで食事制限だけでやると、
筋肉量が減るのが早くなります。


⑩筋トレはしていないがウォーキングはしている

ウォーキングだけの運動では筋力が落ちていきます。
ウォーキングは脂肪燃焼や
動脈を軟らかくするというメリットがありますが、
ウォーキングだけでは筋肉は増えません。


■追加チェック

片足立ちで靴下はく

※靴下がはけても、あまりふらつくようではもだめです
これができないと、サルコペニア肥満です。


image130.gif【サルコペニア肥満に効果的な栄養素】

サルコペニア肥満解消に効果的な栄養素として、
BCAA(必須アミノ酸)
という物質があります。
これは、
筋肉量アップを促進させる栄養素です。


■サルコペニア肥満3大予防食

①『ツナ入り卵焼き』

BCAAは赤身の魚に多く入っていますが、
なかでもマグロに一番多く入っています。
また、卵の特徴としてBCAAに加え、
ビタミンB群が豊富ということがあります。
ビタミンB群は、
タンパク質を吸収してBCAAを作りやすくします。



②『鶏ムネ肉の親子丼(雑穀米)』

鶏ムネ肉
高タンパク低カロリーな上にビタミンB群が豊富です。
そのため、BCAAを作りやすい食べ物です。
雑穀米は、ビタミンB群が豊富です。


③『プロセスチーズ(6Pチーズなど)』

カルシウムと
ビタミンB群の両方が豊富に含まれています。


image130.gif【サルコペニア肥満に効果的なトレーニング】

■まきわりスクワット

①足を肩幅の広さに開いて立ちます

②両手を組んで、
 手のひらを前に向けるようにして付きだします

③そのまま膝を90度に曲げて5秒キープします
 膝がつま先より前にでないように注意してください
 腕を前に押し出しながら重心を後ろにすると、
 体のバランスがとりやすくなります

④5秒後、両手を上にあげてから振り下ろす
 巻き割りのポーズを5秒行います

この①~④を1セットとして、1日3回行ってください