BPSDとは!リアルに知る認知症6月12日今日の健康NHK

mig・今日の健康.jpg




MCは黒沢保裕さん、岩田まこ都さん、
解説してくれるのは、
東京慈恵会医科大学 教授 繁田雅弘先生です。


image130.gif【BPSDとは!リアルに知る認知症】

【認知症の2つの症状】

■中核症状

認知症の症状は大きく分けると2つあり、
1つは『中核症状』と呼ばれ、
認知機能の低下によって起こり、
以下のような症状がでます。

●もの忘れ
●時間や場所の感覚があいまいになる
●物事がうまくこなせない
●言葉がでてこない


中核症状は、脳の障害によって起こるため、
次第に進行し、完全に治すことは困難です。


■周辺症状

もう一つが『BPSD(行動・心理症状)』で、
『周辺症状』とも呼ばれます。
主な症状に、
抑うつ・不安、戸惑い、無気力、無関心、
昼間の居眠り、夜間の不眠、トイレや入浴の介護拒否、
暴言・暴力、徘徊
などがあります。

周辺症状は中核症状として起こるもの忘れなどに対して、
本人が混乱したり、落ち込んだりすることが元になっています。
周囲の対応次第で改善することが可能です。


image133.gif


【BPSDの具体例】

■暴言・暴力

「認知症の母は、父が外出する際に声をかけていっても、
『そんなこと聞いてない』
といって、すごい剣幕で起こったりする」

認知機能が低下してくると、
周りのことが分からなくなったり、
できないことが増えてきます。
そのため、不安、あせり、寂しさなどが募り、
そうした感情をコントロールする余裕がなくなって、
怒りっぽくなったりします。
このケースでは、
父親が声をかけたことをわすれてしまったことで、
『無視された』
『何か不審なことをしているのでは』
と思って怒っていると考えられます。


『お店でアラ汁が出た時母が怒り出した。
どうやって食べるのかわからなくなって
しまったからではないだろうか』

本人は、以前は出来たことができない自分に対して、
情けなさや、許せない気持ちがあった。
しかし、それをうまく言葉にできず、
怒ってしまった。


■徘徊

「母は娘の家にいても自分のうちにいると思えないらしく、
父のご飯を作らなくっちゃと言って出て行ってしまう」

こうした行動の根底には、
認知機能の低下により、
自分のいる場所や時間の感覚があいまいになっているため、
夫の食事を作らなければという思いに駆られて出ていくのです。


『父は外に出て行って家に戻れなくなることが
たびたびあった。
故郷の方向へ歩いて行ったようだ』

本人は、目的もなくうろうろしているわけではない。
きとんとした目的があって家を出ていくが、
中核症状の1つとして、
場所や時間の感覚があいまいになり、道に迷っていまう。


■妄想

「妻は『家に変な人が来た』『お金を盗られた』
と言ったり、町内のごみをガレージに集めたりするようになった」


本人は、認知症の症状として現れる、
何もかもが失われていくような感覚が物とられ妄想を助長させます。

また、嫉妬の妄想も良く起こります。
自分にできないことがふえ、
以前に比べて自分が魅力的でなくなったのではないか、
という不安が背景になっていると考えられます。


■幻覚

幻覚には、実際にはない物が見える幻視と、
実際には聞こえない音が聞こえる幻聴とがあります。
実際には見えない物が見えている本人が、
一番困惑していることを理解してください。

『夫は誰もいないソファーに向かって話しかけたり、
今日は15人来ているがおかずは足りるか、
と聞いたりします』

本人は、幻覚を周りの人に強く否定されると、
『自分は異常なのか』
という気持ちが強くなり、さらに混乱してしまう。


◆睡眠の障害

『80代の妻は時間の感覚がおかしくなっていて、
寝る時間になっても寝なかったり、
暗いうちから起き出したりする。
何度も自分(夫)のふとんを引っ張る』

本人は、時間の感覚があいまいになっていて、
夜中に目が覚めても時間がわからず不安になります。
そのため、隣に寝ている家族に頼ろうとします。



◆トイレの失敗

『義母は(略)自分でトイレにいくことにこだわり、
それで間に合わずに漏らしてしまう。
紙パンツの中でしてくれればいいのだが、
途中ででてしまうため失敗が多かった』


本人は、トイレできちんと用を足せないことで、
せつない気持ちや情けない気持ちになり、
深く傷ついています。
紙パンツの中で排泄するのは、
本人にとってもとても不快なことです。


■周囲の人の対応

家族や周囲の人は、
『なぜこのようなことをするのだろう』
と、本人の気持ちになって考えてみてください。
何らかの理由があるはずですから、
その理由がわかれば、
本人の混乱や不安を取り除くことに
対応することができるようになるはずです。