腰・ひざ・股関節の痛み2週間で完全リセットを目指せSP! 名医のTHE太鼓判6月11日TBS

名医の太鼓判.png




MCは渡部建さん、山瀬まみさん、
ゲストは大島蓉子さん、中山エミリさん、ふかわりょうさん、
舛添要一さん、遼河はるひさん、
解説してくれるのは
外科リハビリテーション科 川村明先生です。


image130.gif【腰の痛み2週間で完全リセットを目指せSP!】

1日わずか3分、
かんたん体操を2週間続けるだけ
で、
腰痛が改善できます。

膝裏は骨盤とつながっています。
膝が硬くなって曲がってくると、
体全体が曲がってきます。
膝裏を伸ばすことで、
自然と骨盤が正常な角度を保ち、
腰痛改善につながります。

膝裏を伸ばし骨盤を伸ばすのが、
以下の3つのかんたん体操です。


■ワンツースリー体操

①足をできるだけ大きく開いて立ちます
②そのまま息を吐きながら腰をおろします
③この状態で太ももを3回叩きます
④息を吸って背中を伸ばします
⑤腰を伸ばして元に戻します
⑥お尻を3回叩きます

上体を上下に動かすことで、
骨盤を支える筋肉を鍛えることができます。
息を吸うことで腹圧がかかり、
背骨を伸ばすことにつながります。


■壁ピタドローイン

①壁にかかと、腰、背中、後頭部をつけて立ちます
②つま先は90度に開き、膝は内側に寄せ、
最後におへそを壁側に寄せて(お腹をへこます)5秒間キープします

壁に体をつけることで、背骨を一直線にします。
こうすることで、全身の筋肉に力が入り、
体幹が鍛えられます。


■壁ドンストレッチ

①壁の前に立ちます
②足を前後に開きます
③後ろの足の膝を伸ばします
 かかとが浮かないように注意します
④この状態で5回壁を押します
 膝を伸ばしたまま壁を押すことで、さらに膝裏が伸びます
⑤最後にこの姿勢のまま5秒間キープします

膝裏を伸ばしながら、
両腕で壁を押すと、
自然と背中や体幹に力が入り、
姿勢が良くなります。

以上の3つの体操を1分間ずつ2週間やるだけで、
腰痛改善につながります。


■体操実践

腰痛に悩む3人に膝裏伸ばし体操を2週間実践してもらいました。


◆遼河はるひさん

長年腰痛に悩まされ、
長時間歩いたり立ち続けるのが辛い
   ↓
腰痛が改善されたばかりか、
膝もまったく痛くなくなりました



◆伊藤さん・61歳の主婦

前屈では-20cmでした
   ↓
両の手のひらが床につきました


◆中川さん・83歳の女性

腰と右足がしびれるせいで、ぎこちなく歩いていた
   ↓
スムーズに歩けるようになりました