防げ!動脈硬化 今日の健康12月4日NHK

mig・今日の健康.jpg




MCは黒沢保裕さん、岩田まこ都さん、
解説してくれるのは、
帝京大学客員教授 木下 誠先生です。


image130.gif【あなたのリスクは 防げ!動脈硬化】

【危険因子】

■主な危険因子

◆コレステロール


体に必要な脂質の一つで、
肝臓で作られ血液によって全体に運ばれます。
善玉(HDL)コレステロールと
悪玉(LDL)コレステロールがあります。



◆中性脂肪

悪玉コレステロールと中性脂肪の値が高い場合や、
善玉コレステロールの値が低くて中性脂肪の値が高い場合は、
動脈硬化を起こしやすくなります。



◆高血糖

空腹時血糖値が110mg/dℓ以上の状態です。
悪玉コレステロールとブドウ糖が結びやすい状態で、
動脈硬化が悪化しやすくなります。


◆加齢・性別

コレステロールの値が同じでも、
年齢が上がるほど心筋梗塞や狭心症の発症率が上がります。
男性は女性よりも心筋梗塞を起こしやすいとされています。


◆高血圧

上の血圧が140mmHg以上、
または下の血圧が90mmHgの状態です。

血管を傷つけやすく、
血管壁にできたプラークが破れやすくなります。


◆喫煙

心筋梗塞や狭心症のリスクを明らかに高めます。
受動喫煙も心筋梗塞や狭心症のリスクに影響します。


■リスクが大きな危険因子

以下の中でひとつでも当てはまれば、
リスクが高くなります。

◆すでに心筋梗塞や狭心症を起こしたことがある
◆慢性腎臓病がある
◆糖尿病がある
◆脳梗塞を起こしたことがある
◆家族性高コレステロール血症がある



■その他の危険因子

◆メタボリックシンドローム
◆睡眠時無呼吸症候群
◆高尿酸血症





image133.gif


【危険因子採点表】

■危険因子

①年齢

35~44歳  30
45~54歳  38
55~64歳  45
65~69歳  51
70歳以上   53


②性別

男性  
女性  -7


③喫煙

喫煙あり  


④血圧

上が120以下 かつ下が80以下     -7
上が120~129 下は80~84    
上が130~139 下は85~89    
上が140~159 下は90~99    
上が160~179 下は100~109  


⑤善玉コレステロール(mg/dℓ)

40未満   
40~59  -5
60以上   -6


⑥悪玉コレステロール(mg/dℓ)

100未満     
100~139   
140~159   
160~179  10
180以上    11


⑦糖尿病予備軍

あり  


⑧早発性冠動脈疾患家族歴  
(男性55歳未満、女性65歳未満で
冠動脈疾患を起こした家族が2等親以内にいる)

あり  


■評価

40点以下 : 低リスク

41~55点 : 中リスク

56~70点 : 高リスク

71点以上 : 高リスク・要注意