老化をストップ!長生き&若返りSP! その原因Xにあり!3月17日フジテレビ

9efbe67aa9fcffcedd67bcc13064116e_300_200.jpg




MCは恵俊彰さん、
ゲストはキムラ緑子さん、羽田美智子さん、
ホラン千明さん、宮澤エマさん、関根勤さんです。


image130.gif【老化をストップ!長生き&若返りSP】


■長野県に学ぶ

長寿日本一の長野県に若返りの秘訣を学びます。

それが、
『寒天』
です。

寒天の特性は、
ノーカロリーで100倍の水分を吸って固まる食物繊維という点です。
コレステロールや血糖値を下げ、
寿命にかかわるメタボの予防に役立ちます。
毎日、棒状の寒天の1/4を食べれば、
コレステロール値の改善に有効とされています。


■寒天鍋

通常の鍋の仕上がりに寒天を入れて、
寒天が溶ける寸前に火を止めます。


※寒天は棒状の寒天を適当な大きさに切ります

スープをすごく吸っていて、
溶けるときもツルンとする感じです。

ちぎった寒天をトン汁に入れても、
おいしく食べられます。



image133.gif


【心の老化の原因】

心の老化の原因はマンネリ生活にあります。

毎日のマンネリ生活が脳の神経線維を枯れさせてしまいます。
神経線維とは、
脳内の情報交換のための道です。

神経線維が枯れていくと、
脳の司令塔である前頭葉の働きが悪くなります。
その結果、脳の老化が進んでしまいます。


■心の老化度チェック

①話したいことを我慢できず、
 会話がかみ合わない

②食べなれた料理を注文することが多い

③場の空気を読めず、おやじギャグを言ってしまう

④友人からの約束は相手から誘われるのを待つ

⑤『もう年だから』を理由に行動をためらう

上記のチェックで2つ以上当てはまると要注意です。
心の老化から周りに迷惑をかけているかもしれません。
さらに、症状が進むと、
社会問題化しつつあるキレる老人になってしまう危険性があります。
しかし、神経線維は何歳になっても伸ばすことができます。


■神経線維を伸ばす法

面倒くさいを我慢して、
面倒くさいことをやってみることが、
神経繊維を伸ばすチャンスです。

田丸さん81歳はたった1年で、
神経線維を急激に伸ばすことができました。
それは、
ドラムを始めたからでした。

ドラム演奏のように、同時に手足を使うことは、
脳にとってかなり面倒な作業です。

大事なことは、
新しい経験をして、
自分の神経線維を伸ばして増やしていくことです。

これは、
普段やらないことをやることで、
脳と心が若返るということです。


■新聞足たたみ

①イスに腰かけます

②足元に新聞紙1枚を広げます

③足だけを使って、
 新聞を小さく折りたたんでいきます

④最後は、足指でつまんでゴミ箱に捨ててください

ただし、慣れてきたら、効果が薄まってしまいます。
『新聞足たたみ』に慣れてきたら、
足で鶴を折ってみてください。
新しい刺激となって、
効果がアップします。