体験者から学ぶ!脳梗塞 健康カプセル!ゲンキの時間7月28日TBS





MCは西尾由佳里さん、筧利夫さん、
ゲンキステューデントは北原里英さん、
ゲンキリサーチャーはU字工事さん、
解説してくれるのは、
杏林大学医学部 脳卒中医学教室 脳卒中センター長 教授
医学博士 平野 照之先生です。


image130.gif【体験者から学ぶ!脳梗塞】


脳梗塞は気温が25度を超えると増えるとされ、
夏の今が、まさに発症しやすい季節となります。
また、午前4時から正午までが、
一番発症しやすい時間帯とされています。

これは、寝ているときに寝汗をかくなどして、
脱水状態になり血液がドロドロになることが原因とされています。
このような脱水状態のリスクをさけるためには、
就寝前と起床後にコップ1杯の水を飲むことをおすすめします。


■注意が必要な飲み物

寝酒が好きな方も多いかと思いますが、
アルコールは利尿作用があることから、
お酒を飲むとより脱水状態になりやすくなりますので注意が必要です。
また、緑茶やコーヒーに含まれるカフェインにも利尿作用があるため、
水分が排出されやすくなりますので、同様に注意が必要です。

夏場の脱水を軽減するためには、
水、麦茶、スポーツドリンクなどがお勧めです。


■脳梗塞の種類

●ラクナ梗塞
脳の比較的細い血管が詰まる脳梗塞で、
脱水などが原因でも発症します。


●アテローム血栓性脳梗塞
頸動脈などの太い血管に起こる脳梗塞です。


●心原性脳梗塞栓症

心臓にできた血栓が脳の血管を詰まらせる脳梗塞です。


●一過性脳虚血発作
小さな血栓で一時的に脳の血管が詰まることで、
体にさまざまな変調が起こります。


image133.gif


◆予兆

一過性脳虚血発作を起こすと
『ろれつが回らない』
『文字がうまく書けない』
『飲み物が唇の端からこぼれる』

このような変調が起こおり、
これが脳梗塞の予兆といわれています。
ただし、一時的なことが多いことから、
あまり気にせずこの予兆を見逃してしまうことが多くあります。
ですが、一過性脳虚血発作を起こした6人に1人が、
実際に脳梗塞を起こしているとされています。

しかも、予兆の2日以内が危険だとされています。

一時的に体の片側に変調が起きるのは、
脳梗塞の典型的な予兆です。

このような症状が気になった場合は、
一刻も早く医師の診断を受けてください。


■突然、宇宙語を話し出す

脳梗塞の予兆の一つとして、
「ああ……、うう…」
と日本語にならない言葉を話しだすことがあります。

話している音自体はきれいにでているのですが、
言葉自体がおかしいというものです。
これは、ろれつが回らないというような状態でなく、
まったく意味をなさない言葉を話しているということです。

これも、脳に変調をきたしていることが原因です。


■ごはんを食べなくなった

食事のときにごはんを食べなくなることが、
脳梗塞の予兆であることがあります。

これは、脳が左側にあるものを無視している状態です。
そのため、左側に配膳されるごはんを
脳が認識できない状態になっているからです。
脳の右側の空間認知を司る部分がつまることで、
見えているにもかかわらず認識できない状態です。

これを半側空間無視といいます。


●半側空間無視

たとえば、左側が見えない状態とします。
これは、左側が見えていないというわけではなく、
見えている右側だけで脳が満足してしまって、
左側にあるものには無頓着になってしまっている状態です

中には、反対側の靴下をはかなくなるということも起こります。


image133.gif


◆予防・治療法

■t-PA

脳梗塞発症後4時間半以内であれば、
t-PAという薬を用いることができます。

t-PAは、血管に詰まった血栓を溶かして血流を再開させる薬で、
劇的な回復をもたらすことが期待できます。

ですから、
発症後3時間以内に医療機関を訪れることが望ましいとされています。


■運動習慣

運動することで血圧も安定しますし、
血糖値の上がりも緩やかになって身体に良いとされています。

運動を続けることは、
高血圧や動脈硬化の予防につながります。


■減塩推奨

脳梗塞のワースト県である栃木県では、
ぎょうざのつけダレに黒酢たまねぎドレッシングを用いて、
減塩効果を期待していまう。
また、タマネギと黒酢の血圧・血糖コントロール効果も期待できます。



●黒酢たまねぎドレッシングレシピ

材料を中火で5分に込み、
油を入れて再度5分に込めば出来上がりです。

材料
たまねぎ   2玉

黒酢    1/2カップ(100ml)
しょうゆ  1/4カップ(50ml
塩     小さじ1
砂糖    50g
オリ-ブオイル 30ml